エディストクローゼット(EDIST.CLOSET)

エディストクローゼットの評判は悪いの?アラフォー主婦が実際に試してみた正直な感想

投稿日:2019年6月8日 更新日:

エディストクローゼットの正直な感想!知っておきたい注意点と魅力

洋服レンタルってどうなんだろう?

エディストクローゼット(EDIST.CLOSET)に興味があって使ってみたいと思っていませんか?

でも「本当に良いサービスなの?」「評判はどうなんだろう?」と不安もあるかもしれません。

私自身も申し込みをする前はまさに色々と心配していました。

そこでこのブログではアラフォーで2人の子供のママである私が、エディストクローゼットを実際に使用してみた感想をお伝えしようと思います。

もしあなたが「エディストクローゼットを使ってみたいけど、実際に使っている人の感想はどうなの?」と疑問を感じているなら、このブログを最後まで読んでみてください。

そうすればエディストクローゼットでは実際にどんな洋服が借りられるのか?

どんなメリットやデメリット(注意点)があるのかを知っていただけると思います。

8月末までに入会すると年2回の洋服プレンゼントが適用になるので、とってもお得です^^

▼タップして見てみる▼


エディストクローゼット(EDIST.CLOSET)の基本情報

エディストクローゼットの基本情報

  • 仕事や子育てで忙しくてゆっくり買い物をする時間がない
  • いつも同じような服やコーディネートばかりになってしまう
  • 年齢を重ねて似合う服がわからなくなってきた
  • スタイリストさんに服を選んで欲しいけれど依頼するのはハードルが高い
  • 洋服やモノをなるべく増やさずにミニマリストとして生活したい

こんな悩みを解決するために生まれたのがエディストクローゼット(EDIST.CLOSET)です。

一言で言ってしまうと「洋服レンタル=洋服を借りられるサービス」ですが各社それぞれの特徴があります。

まずはエディストクローゼットのポイントを一覧表で確認しましょう!
洋服 オリジナル自社商品
状態 新品・中古
テイスト ハンサム・フェミニン・大人ガーリー・大人カジュアル・オフィスカジュアルなど
年齢層 20代・30代・40代・50代
(20代後半~40代がメインユーザー)
サイズ S(S~Mのサイズ感)
M(M~Lのサイズ感)
F(フリーサイズ)
アイテム選び スタイリストさんがセットした4着
(カスタムプランは自分でチョイス可能)
買い取りの可否 可(WEBストア対象商品)
(プランにより半年に1度「無料プレゼント」あり)
月額料金プラン(税別)と借りられる服の枚数 ・トライアルプラン:8,800円
・レギュラープラン:8,300円(3ヶ月契約)
・ゴールドプラン:7,500円(6ヶ月契約)
・プラチナプラン:7,300円(12ヶ月契約)※すべて一月分の料金
※トライアルは洋服のデザイン・サイズが選択不可
※レギュラー・ゴールド・プラチナプランはスタイリストお任せ・自分で選ぶカスタムセットの選択可。スペシャル特典あり
※どのプランも1ヶ月のレンタル数は4着
返却期限 あり(1ヶ月)
※会員ごとに返却期限日(4日・14日・24日)が設定される
※ただし気に入った服がある場合、再度同じ服をレンタルすることは可能

エディストクローゼットとは?洋服をレンタルするってどうなの?

エディストクローゼットとは、プロのスタイリストさんが組んでくれたコーディネートをそのままセットで借りられるサービスです。

大きな特徴は、エディストクローゼットのお洋服は独自ブランド、つまり既成品ではなく完全にオリジナル製品だという点です。

そのオリジナル製品のお洋服を1ヶ月に4着レンタルすることができます。

しかもかなりこだわりがつまっているんです!

まず着回しがきくよう基本的にはシンプルなデザインが多いです。

しかしきちんとトレンド感を入れているのがポイント。『シンプルだけどオシャレ』そんなファッションをしたい女性にむいています。

さらにアラフォーの私が嬉しいと感じた点は「体型カバー」と「機能性」です。

二の腕や腰回りなどお肉がつきやすい部分が年々気になりませんか?

フリル袖や五分袖、シフォン素材が二の腕を上手にカバーしてくれます。

またパンツもウエストゴムや伸縮のきく楽ちんなデザインが多いです。

「着ていて快適」とっても大切なことですよね♪

また下着のラインが響かない、シワになりにくい素材、使い勝手の良いポケット付きなど、かゆいところに手が届いている洋服が多いです。

エディストクローゼットの料金プラン

エディストクローゼットの料金プラン

料金プランは4種類あります。

期間が1ヶ月・3ヶ月・半年・1年間となっており、長期で申し込むほど1ヶ月あたりの金額が安くなります。

借りられるお洋服の数はどのプランでも一緒で、1ヶ月間に4着です。

注意して欲しいのは、トライアルプランのみお洋服のサイズやデザインを自分で選ぶことが出来ません!

トライアルプランは主にサイズ感やデザイン、縫製や生地の質を見極めるためのお試しに利用するべきプランだそうです。

その他のプラン(レギュラー・ゴールド・プラチナ)はスタイリストさんが組んだセットをそのまま借りてもいいし、自分で好きな4着を選ぶことも可能です。

 

さらにスペシャル特典として、年2回のお洋服のプレンゼントをもらえるという権利があります。

これについては後ほど詳しく解説しますね。

 

4着好きな服を選べるカスタムセット

エディストクローゼットのカスタムセット先程トライアルプラン以外(レギュラー・ゴールド・プラチナプラン)は自分で借りる洋服を選ぶことが可能だとお伝えしました。

この4着を自分で選ぶことができるサービスのことを「カスタムセット」と呼んでいます。

カスタムセットはお洋服のデザインはもちろん、サイズも自分で選ぶことが可能です。

私が利用しているのも、この「カスタムセット」なんです。

スタイリストさんが組んでくれたセットも確かに素敵です。

でも私は自転車移動も多いのでタイトスカートは履けません。

また身長が高いため、もしスカートをレンタルするならロングのフレアスカートやAラインがいいのです。

でもどうしてもセットだと「これとこれは素敵だけど、1着だけスカートの丈が短そう‥」とか「他の3着は素敵なのにこのセットはタイトスカートが入っているからムリだなぁ」となってしまいます。

そうすると好きなお洋服をレンタルできなかったり、4着のうちは1着は捨て服(最初から着ないことを想定した服)として借りなければいけません。

そんな悲しい自体もこの「カスタムセット」を利用することで解決できます!

4着ともすべて気に入ったお洋服を借りられるって嬉しいですよね♪

エディクロは半年に一度洋服をプレゼントしてもらえる!

スペシャル特典(年2回のプレゼント))

「レンタルサービス」と言いながらも、レギュラー・ゴールド・プラチナプラン(トライアル以外のプラン)では、半年に1度お洋服のプレゼントがあります。

2019年現在プレゼントは半期に一度、3月と9月に行われています。

しかもなんとプレゼントしてもらえるお洋服は1着ではなく、コーディネートセットの4着が丸々もらえるんです(*^^*)

ただしプレゼントでは好きな4着(カスタムセット)は対象になりません。

今までに希望しなかったセットでもプレゼントしてもらえるので、スタイリストさんがセットした中から欲しいセットを選びましょう。

普段はWEBストア対象のお洋服のみ買い取り可能なエディストクローゼット。

大体トップス1着あたり8,000円前後~、ワンピースは13,000円くらいまでです。

平均1着1万円とすると、約4万円相当のお洋服が年2回プレゼントされる計算です。

半年間のエディストクローゼットの利用料金は約45,000円(税抜き)です。

4万円相当のプレンゼントがもらえると考えると料金も良心的です♪

この特典はかなり嬉しいし、他社さんにはない大きな魅力です。

他社さんの場合、気に入った洋服を「買い取り可」というところは多いですが、多少の割引がある程度です。

つまり気に入った服を買うためにはレンタル料金にプラスして買い取るためのお金も必要になってしまいます。

その点、エディストクローゼットは半年に一度気に入ったお洋服のセットが『無料』でもらえます。

追加の費用がかからずに年間8着も手に入るなんてすごくお得だと思いませんか?

しかもレンタルをして実際に着まわしがきいたり、自分に本当に似合っていた洋服をもえるから失敗もありません。

エディストバッグは好きなカバンも借りれる!

エディストバッグ

さらにもうひとつ大きな特徴として、ゴールドとプラチナプランはプラス料金(6,800円)を追加することで、ブランドバックも借りることができます。

ブランドの一例

  • JIMMY CHOO
  • Cartier
  • Michael Kors
  • FENDI
  • PRADA
  • CELINE など

洋服もバッグもすべてレンタルでトータルコーディネートすることが可能です。

取扱のブランドバッグはデザインにもよりますが、20~30万円以上するハイブランドのバッグが多いです。

ですからレンタルすることで出費を抑えることが可能ですよ。

エディストクローゼットを実際に使っている私の本気レビュー

それではここからは私のリアル体験談についてご紹介します。

私は「洋服のサイズを自分で選びたい!」「デザインも自分でチョイスしたい!」と思いました。

つまり「カスタムセット」を利用したかったのでトライアルプラン(1ヶ月契約)は利用することができませんでした。

いきなり半年や1年の利用契約をする勇気もなかったので、まずはレギュラープラン(3ヶ月利用)を契約してみました。

レギュラープランで届いた洋服

エディストクローゼットが届いたところ

待ちに待ったお洋服は「EDIST.CLOSET」と書かれたダンボールで届きました。

開けてみると決して丁寧とは言えない感じで(笑)バサっとお洋服とパンフレット・返送用の袋や伝票が入っていました。

1着ずつ綺麗にビニール袋に入っていて清潔感はあります♪

開封した4着はこちら。

今回借りたのはトップス2着・パンツ1着・ワンピース1着です!

実際に洋服を着てみた感想

エアークローゼットの洋服の着画

これは上下ともエディストクローゼットのお洋服です。

分かりにくいですが上のブラウスはストライプ柄。

さらっとした生地でシワにならないし、シンプルだから着回しがめちゃくちゃ出来そう!

今回借りた4着のなかで「買い取りしたいな‥」と思うくらい一番気に入ったがこのブラウスです♪

でも早まっちゃいけない‥と保留にしました(笑)

また普段着ないブルーの鮮やかなパンツ!これがウエストゴムで楽ちんです。

生地もストレッチがきいているので立ったりしゃがんだりもスムーズですよ。

そして伸縮性のある生地だから自転車などにも問題なく乗れます。

あと、しゃがんだ時に背中や下着が見えるとみっともないですよね‥。

でもパンツは股上も程よい深さがあります。だから背中が見える心配もありません。

エディストクローゼットの特徴は「お洋服がすべてオリジナル商品」ということだったけれど、なかなか気に入りました♪

これは別の日のコーディネートです。

上の赤色のトップスがエディストクローゼットのお洋服♪

私は普段「赤色」って着ないんですが、この「くすみレッド」はものすごく着やすいです。

この日は曇っていたので紺色のスカートを合わせましたが、晴れている日や熱い日には白のスカートを合わせて着たいですね!

ちなみにこの日はウエストインで着ていますが、着丈が絶妙でパンツの場合は裾を出して着てもかわいいです。

全体的に着心地が良くて、着回ししやすい点が気に入りました♪

エディストクローゼットを利用して「ちょっと残念」だった感想

ここからはサービスを利用して分かったリアルなデメリットについてもお話していきます。

洋服が届くのが遅い

届くまでが遅い

私が申し込みをしてから受け取りまでにかかった日数は8日間です。

申し込む前にサイトを見たところ、「初回は3~5日ほどでご自宅までお届け」と書いてありました。だからもっと早く届くと思っていたんです。

でも実際は届くまでの日数は、申込みをした日に関係することがわかりました。

エディストクローゼットでは1ヶ月間洋服を借りられるのですが、会員によって下記の3パターンに分けられます。

  • 5日~翌月4日
  • 15日~翌月14日
  • 25日~翌月24日
私の場合28日に申し込みしたので受け取りが翌月5日となり、8日間かかりました。

このような決まりがあるならもっとわかりやすく記載したり「最大10日前後かかります」という注意書きをしておいて欲しいです。

今回は急ぎではなかったので良かったですが、もし「○日に会食があるからその時にワンピースを着たい」というような予定がある場合には、余裕を持って早めに申し込むことをオススメします。

最近は便利な世の中で商品を注文したら翌日には手元に届くことも多いですよね?

私もAmazonプライムや楽天のあす楽に慣れているので、商品到着まで遅いのがとっても気になってしまいました。

洋服のシワが目立つのでアイロンしないと着れない‥

エディストクローゼットの洋服のシワ

一着ずつビニール袋に入っていて清潔なのは良かったのですが、袋から出すと洋服のシワが目立ちました。

私の場合、4着のうち2着はシワシワで「このまま着るのはちょっと恥ずかしい‥」と感じました。

めんどくさがりな私はアイロンをかけるのが嫌いだし、届いてすぐに着られないのはショックです。

でもどうしても洋服は畳んで送ってもらうことになるので、多少のシワは仕方がないかな?とも思います。

そうは言ってもシワになりやすい洋服を一番上に入れたり、もう少し工夫があれば良かったな‥と感じました。

借りられるお洋服が少ない

借りられる洋服の数が少ない

洋服レンタルは月額制で借り放題というサービスが多いです。

一方、エディストクローゼットはどのコースに加入しても一ヶ月に借りられる洋服は4着です。

だから「とにかくたくさんの数の洋服を借りたい」「一度着た洋服はすぐに飽きてしまう」という人には向いていません。

洋服の入れ替えが毎月ではない

洋服の入れ替え

商品を受け取ると次の月のコーディネートを選択することが可能になります。

通知がきたのでウキウキしてサイトを見てみたのですが、5月のラインナップと6月のお洋服は一緒でした。

7月こそはガラっと変わったり増えたりするかな?と淡い期待をしていましたが、ワンピース・トップス・スカート・パンツがそれぞれ1~2着追加された程度でした。

しかもレンタルしようとしても新しいデザインのものは「在庫切れ」ばかりでなんだかガッカリしました><

他の洋服レンタルに比べて、圧倒的に洋服の数が少ないのが残念です‥。

利用者と洋服がかぶる可能性がある

洋服がかぶる可能性

私は今のところ、まだ友人や知り合いとエディストクローゼットのお洋服が被ったことはありません。

でも先程もご紹介したようにエディストクローゼットは洋服の取扱数が少ないです。

そのため身近な知人にサービス利用者がいた場合はかぶる可能性もあるし、私は「あ、エディストクローゼットの洋服だ」と分かる自信があります。

ただしもし借りた服が一緒だったとしても、それを同じ日に着てくる可能性はかなり低いのかな?とは思います。

私自身も好きで愛用している、ユニクロやGUなどの大量生産のお洋服でも被る可能性はありますしね。

そうは言っても上下全身かぶってしまうのはちょっと気まずい(笑)

だからトップスとボトムス、どちらかは自分の手持ちの服と合わせて着ることで丸かぶりすることは回避できると思いました。

ちなみにワンピースの場合はそれができませんが、ワンピースは比較的シンプルなデザインが多いのでかぶってもあまり目立たないと思います。

実際幼稚園の送迎でも同じ日に何人かのママさんが紺色のワンピースを着ていても、特に違和感もありません。

気に入らなくても洋服の交換ができない

交換できない

「イメージと違った」「サイズを間違えてオーダーしてしまった」そんな時も1ヶ月間は交換することができません。

エディストクローゼットは一ヶ月に4着、次の月にまた4着を借りられるシステムです。

早めに返却することはできても、次のお洋服が届くのは翌月になってしまいます。

そのため注文する前に写真でイメージをつかんだり、サイズについても必ず詳細を確認するようにしましょう。

洋服の詳細欄には、1着1着きちんと着丈や胴回りなどの細かい数値が載っています。

手持ちの洋服を測って比べることで、大体の洋服の大きさを把握することができますよ。

在庫切れや入荷待ちの商品がある

WEBストアのSOLD OUTの商品

気に入ったお洋服で手元に置いておきたいものは公式サイト内からアクセスできるWEBストアで購入することも可能です。

でもこれがけっこう「SOLD OUT」となっていて在庫切れのことも多いです。

せっかく気に入って購入を決めても売り切れだと悲しいですよね。

もう少し在庫が豊富だと嬉しいなと思いました。

エディストクローゼットを利用して「良い!」と思った感想

ここからは実際に加入して感じたメリットを紹介します。

好きな洋服を4着選べるカスタムセットがいい!

カスタムセットがある

洋服レンタルで一番最悪なのは、せっかく借りたのに『1着も着たい服がなかった‥』という状態だと思います。

でもエディストクローゼットの場合は、自分でチョイスできる♪

だからその心配が一切ありません。(※ただしトライアルプランのみ選択不可)

カスタムセットを利用することで4着とも確実に自分の着たい服を借りることができます♪

「楽しみに待っていたのに届いてガッカリ‥」ということがない点が最大の魅力です。

着回しやコーディネートがしやすい

着回しやコーディネートがしやすい

これは赤色のトップスを実際に着回したところです♪

エディストクローゼットのサイト内には、お洋服1着あたりにつき6~7枚は画像がついています。

どんな着回しやコーデをすればいいか、予め予想してから借りることができるのがとてもありがたいです。

たまに買ってから「あれ、これ何と合わせよう?」とか「どうやって着よう‥」と思うこともあるんですよね。

でもエディストクローゼットは着こなしの写真がとっても豊富です。

迷った時は洋服が手元に届いた後からでも、サイトをみてどんな風にコーデを組めばいいか参考にすることができます♪

常に綺麗なお洋服でお出かけできる(洗濯も可)

届いた洋服は個別包装で清潔

「レンタルって中古品が届くんでしょう?」と正直ちょっと心配していました。

でも1着ずつキレイにビニール袋に入っていました。

タグはついていませんでしたが、今回は4着すべて新品のようです。

もちろんイヤな匂いがすることもないし、清潔できちんと品質管理をしていることが伝わってきました。

また1ヶ月のレンタル中には自分で洗濯をすることも可能です。

(※ただしこの場合にはお洋服の洗濯表示に従う必要があります)

洗濯不可の場合、汗をかきやすい夏場や汚れてしまった場合は辛いですよね。

せっかく1ヶ月間レンタルできるので1着あたり最低でも2~3回は着たいもの。

そんな時も洗濯可能であれば、気持ちよく着用できるのが嬉しいです。

40代以降でも似合うデザイン

40代女性

最初はファッションレンタルのサービスはもっと若い人向けかな?と思っていました。

でもエディストクローゼットのお洋服はシンプルでアラフォーの私や40代以降の女性でも十分着用できるデザインだと思いました。

と言うかむしろ攻めたデザインや派手なものはないので、30代後半以降の女性に合っていると感じます。

実際サービスの利用者も20代後半~40代の女性が一番多いそうです。

普段と違うテイストやカラーに挑戦できる

普段と違うテイストやカラーに挑戦できる

エディストクローゼットのお洋服はデザインはシンプルなものが多いですが、カラーは結構豊富なんです。

私はついつい白、ベージュ、紺、黒などベーシックなカラーを選びがちです。

でも今回はレンタルだからこそ、赤色のトップスや鮮やかなブルーのパンツも借りてみました。

もし気に入らなくても「購入」ではなく「レンタル」なので、1ヶ月で返却できると思うと気が楽です。

だから気軽に普段は着ないテイストや新しい色にもチャレンジできます。

あなたもエディストクローゼットを通して、自分に似合う新しいカラーを発見できるかも知れません♪

時間の節約になる

時間の節約

子供と一緒に買い物に行くと全然ゆっくり見ることができません。

だからショッピングに出かけても「せっかく来たのに疲れただけで結局なにも買えなかった‥」となってしまうことも少なくありません。

でもエディストクローゼットなら、子育て中のママさんでも仕事に忙しい女性でもスキマ時間にスマホから洋服を選ぶことができます。

わざわざ貴重な時間と(電車賃などの)お金を使う必要はもうないんです♪

時短したいあなた、買い物の時間を減らして自由時間を増やしたいあなたにはピッタリのサービスです。

半年に一度無料でお洋服がもらえる

洋服のプレゼント

前項でも触れましたが、エディストクローゼットでは6ヶ月に一度お洋服のプレゼントをもらうことができます。

スタイリストさんが組んでくれたセットの中から、自分で好きなものをチョイスすることが可能です。

つまり半年に一度に4着、年間だと8着ももらうことができます。

基本的には返すことになっていても、本当に気に入ったものや来年も着たいものは手元に残したいですよね。

そんな願いが無料で叶うサービスなので、素直にスゴイと思います。

この特典を考えるとエディストクローゼットは洋服レンタルのなかでもかなりリーズナブルな価格設定だと思います。

返却の送料も無料

返送料が無料

月額制で借り放題の他社さんの場合、1回の返送につき別途送料が300円程度かかります。

つまり月に3回お洋服を交換した場合は利用料金にプラス900円(税抜き)ほど上乗せされるんです。

一方エディストクローゼットの場合は返却料込みの月額費です。

最後のクリーニングも不要で返却できるし、加算される費用がないのはとても良いですよね。

冬はコートもレンタルできる!

コートがレンタルできる

トップスやボトムスのみでなく、ジャケットやコートなどのアウターもレンタルできるのも嬉しいポイントです♪

特にコートはお洋服に比べると値が張るし、何着も買えるものではないですよね?

だからこそ、コートをレンタルできるってすごく良いサービスだと思います。

ただし、コートは月会費にプラス3,500円(2019年現在)かかります。

ちなみにコートのレンタルは2018年の場合、11月レンタル分から可能でした。

1ヶ月前の10月始めにWEB上で確認できるようになります。

ただしコートは数が少なく、比較的すぐに在庫切れになってしまいます。

2019年はもう少し数量が増えるかも知れませんが、コートのレンタルを希望するのであれば早めに手続きすることをオススメします。

エディストクローゼットを見てみる

エディストクローゼットを利用している仲間からの評判

ここではSNSなどの口コミもチェックしてみましょう。

私の主観だけでなく、周りの人が感じている良い口コミ、また悪い評判もきちんと理解しておきましょう!

悪い評判

良い評判

 

この投稿をInstagramで見る

 

2017.05.26 ファッションレンタル#エディストクローゼット . 今日届いたのは春のAセット。 さて、今月も着倒しますか٩( ᐛ )و . そして次回からはいよいよ夏のセットスタート! 楽しみです╰(*´︶`*)╯♡ . ファッションレンタルを使うようになって、 ●ZOZOをひたすら見る、みたいなことが無くなったので時間が出来た ●手持ちの服が減った ●外出時の服に困らなくなった . ありがたやー。 . #ライフオーガナイザー #ミニマリスト #ミニマライフ #クローゼット #ファッションレンタル #エディストクローゼット #intelimia

香村薫さん(@minimalife_kaoru)がシェアした投稿 -

総評

みんなの口コミと感想から分かったことをまとめました。

悪い口コミから分かったこと

気温差の激しい季節は借りるお洋服をよく考えて借りることが大切。インナーやカーディガン、アウターなどで調節するのもいいですね。

またエディストクローゼットの会員さんが身近にいる可能性もゼロではなさそう!でも同じ日にまったく同じ洋服を来て、さらに同じ場所に出かける確率は少なそうです!

良い口コミから分かったこと

「生地がサラっとしているけれど、ハリもありすごく着心地が良い」ということ。エディストクローゼットの取扱いブランドは市販のものではありません。

すべてオリジナルの洋服ですが、デザイン・シルエット・生地の質・清潔さは私も感激しています^^

また「ネットで服をひたすら見る時間が減った」これもすごく分かる~!時間を有効に使えるようになったもの大きな利点です。

エディストクローゼットの使い方

ここからはエディストクローゼットの利用方法について口コミしていきます。

申し込み方法

まずは、申込みの流れをチェックしましょう。

難しい入力項目はなくスムーズにできましたよ。画像を載せるので不安な方は参考にしてみて下さい^^

STEP1

エディストクローゼットの登録方法

公式サイトを開いたら下側にスクロールします。

STEP2

エディストクローゼットの登録方法

「料金プランを見る」をタップ

STEP3

エディストクローゼットの登録方法

①契約プランを選択
②キャンペーンコード入力(「1906FR+鈴木えりこ」と入力すると月会費に使えるポイントが進呈されます)
③規約を確認・同意したら「会員登録」をタップ

STEP4

エディストクローゼットの会員登録方法

必要事項を入力します

STEP5

エディストクローゼットの会員登録方法

登録したメールアドレスにメールが届くので、確認して「公式サイト」へ

STEP6

エディストクローゼットの申込み方法

このような画面になったら早速コーデを選びましょう♪

早速公式サイトを見てみる

注意事項

※トライアルプラン以外は洋服の選択が可能ですが、期日までに選択しないとオススメコーデが自動的に送られてくるので気をつけましょう

到着後1ヶ月間お洋服を楽しむ

1ヶ月間洋服を楽しむ

今度はブルーのパンツを着回したところです^^

この色も初挑戦でしたが、個人的にかなり気に入りました!

合わせるトップスやアクセサリーでキレイめでもカジュアルよりでも着れます。

通勤服にも出来るし、子供と公園に行くならTシャツとスニーカーを合わせてもOKです。

最初は4着って少なく感じましたが、4着増えるだけでかなり着回しできちゃいます。

返却方法

エディストクローゼットの返却方法

返却方法はとっても簡単です。

お洋服が届いた時に同封されていた袋に4着を入れ、伝票を貼り付けるだけ!

あとはコンビニに持ち込むか、ヤマト運輸に電話をして集荷を依頼しましょう。

伝票には送り先はもちろん、自分の住所や氏名も印字されているので何も書き加える必要はありません。

注意点としては4着一緒に返送すること!

例えば4着のうち1着だけすごく気に入って翌月も借りたい場合も、一度すべて返却する必要があります。

ただし翌月も同じ服をレンタルすることは可能です。

発送スケジュール

エディストクローゼットの返却日と発送スケジュール

会員登録(申し込み)をした日付により、全ての会員は自動的に返却日と次回の発送日が決まります。

私の場合は28日に申込みをしたので、初回のお洋服の到着が翌月5日でした。

レンタル期間は「5日~翌月4日」の会員です。

これは4日までに発送ではなく、4日までに返送するお洋服が「到着」していなければいけません。

エディストクローゼット側で商品の到着を確認後、次のお洋服を送ってもらうことが可能になります。

もし送り忘れたり、期限(私の場合は4日)を過ぎて返却した場合は、前月のお洋服をもう一月借りることになるので気をつけましょう。

退会方法

ちなみに退会方法も簡単です。

洋服を返却したら、あとはスマホから手続きすることが可能です。

やたら退会方法が分かりにくいサイトには不信感を覚えますが、エディストクローゼットはそんなことないので安心して下さいね!

STEP1

エディストクローゼットの退会方法

左上のメニューマークをタップ

STEP2

エディストクローゼットの退会方法

下側にスクロールします

STEP3

エディストクローゼットの退会方法

下から2番目にある「退会手続き」をタップ

STEP4

エディストクローゼットの退会方法

「退会予約へ進む」をタップし必要事項を入力して完了です

スマホから簡単に手続きできるのが嬉しい!

エディストクローゼットをお得に始めたい人は絶対チェック【キャンペーン】

エディストクローゼットのキャンペーン・クーポン情報

エディストクローゼットでは不定期でお得なキャンペーンが開催されています。

すっごく残念だけど、私が申込みした時はキャンペーンがやっていませんでした。涙

今月はいま入会すると「年2回の洋服プレンゼントキャンペーン」の対象になります!!(トライアルプランは除きます)

また招待コードを入力して会員登録すると、ポイントもプレゼントされちゃいます。

ポイントはWEBストア内で洋服と交換したり、月額料金に当てることもできます。

もしクーポンコードをお持ちでなければ、「1906FR+鈴木えりこ」と入力して使って下さいね!

キャンペーン中にお得に申し込む

まとめ

まとめ

始める前はドキドキと不安が半々だった洋服レンタル!

でもなんだかオシャレをするワクワク感を思い出すことができて、同時に毎日が今までよりもちょっぴり楽しくなりました。

  • 毎月新しい服を着たいけれどなるべく費用は抑えたい
  • できるだけ洋服を増やさずにオシャレを楽しみたい
  • ファッションレンタルをしたいけれど、借りる服は自分で選びたい
  • シンプルでナチュラルなオシャレが好き
  • 衣替えや洋服を買いにいく時間を別のことに当てたい
  • ファッションをもう一度楽しみたい
一つでも当てはまったら、エディストクローゼットを試してみませんか?

エディストクローゼット公式サイト

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

eri

アラフォーママ。出産と加齢により「何を着ても似合わない」「着たい服がない‥」と数年間悩んでいました。しかしファッションレンタルに出会いオシャレの楽しさを思い出しました。洋服を変えただけで気持ちに変化があり、結果として日々楽しく過ごすことが出来ています。このブログは私の記録と以前の私と同じようにファション迷子になっている30~40代の女性に向けてのメッセージです。

-エディストクローゼット(EDIST.CLOSET)

Copyright© シュプレジー(CHOUPLAISIR) , 2019 All Rights Reserved.